お知らせ

【物件】神奈川県伊勢原市/医院開業・クリニック開業物件情報(湘南エリア)

2019年7月27日

医院開業・クリニック開業の方向けの優良物件のご紹介です。

【神奈川県伊勢原クリニックプロジェクト(仮称)】

小田急伊勢原駅から徒歩圏です。諸事情により詳細をご案内できませんが近隣に小学校・中学校があります。物件隣地にメンタルクリニックが開業しております。募集は2診療所・調剤薬局です。ご関心のある方は是非お問い合わせください。詳細をご案内いたします。

・募集科目…全科目(心療内科以外)
・開業可能時期…土地開発~建物建設の期間をもって即日
・アクセス…小田急伊勢原駅より徒歩7分
・物件形態…建物賃貸借
・条件…賃料応相談、保証金必要その他諸条件打ち合わせ
・面積…お打ち合わせで決定(イメージ図の配置は想定で使い方は任意です)

その他の物件情報はこちらをご覧下さい。

立地の重要性については、当サイトでご説明していますが、立地を選ぶ際に最も重要視しているのが診療圏の調査・分析です。
ただいま、物件についてお問合せいただくと、診療圏の調査の結果を開示しております。
気になる物件がございましたら、ぜひ、お問合せ下さいませ。
神奈川県・湘南エリアで開業を考える先生を、税理士を中心とした強いチームでサポート致します。



【物件】神奈川県茅ケ崎市/医院開業・クリニック開業物件情報(湘南エリア)

2019年7月27日

医院開業・クリニック開業の方向けの優良物件のご紹介です。

【神奈川県茅ケ崎クリニックモールプロジェクト(仮称)】

主要幹線道路と並行して地元の方々がよく利用する道路に面しております。諸事情により詳細をご案内できませんが物件近隣には幼稚園・小学校・中学校があります。募集は2診療所か3診療所・調剤薬局です。ご関心のある方は是非お問い合わせください。詳細をご案内いたします。

・募集科目…全科目
・開業可能時期…土地開発~建物建設の期間をもって即日
・アクセス…茅ヶ崎駅より車で7分、
茅ヶ崎駅よりバスで7分 バス停より徒歩1分
・物件形態…建物賃貸借
・条件…賃料応相談、保証金必要その他諸条件打ち合わせ
・面積…お打ち合わせで決定(イメージ図の配置は想定で使い方は任意です)

その他の物件情報はこちらをご覧下さい。

立地の重要性については、当サイトでご説明していますが、立地を選ぶ際に最も重要視しているのが診療圏の調査・分析です。
ただいま、物件についてお問合せいただくと、診療圏の調査の結果を開示しております。
気になる物件がございましたら、ぜひ、お問合せ下さいませ。
神奈川県・湘南エリアで開業を考える先生を、税理士を中心とした強いチームでサポートします。




【物件】神奈川県平塚市/医院開業・クリニック開業物件情報(湘南エリア)

2019年7月27日

医院開業・クリニック開業の方向けの優良物件のご紹介です。

【神奈川県平塚医療モールプロジェクト(仮称)】

幅員10m以上の道路に面しており、視認性が良いロケーションです。諸事情により詳細をご案内できませんが物件隣地には大型スーパーがあり、買い物のお客様からも集客が見込め、認知スピードも抜群です。募集は2診療所・調剤薬局です。ご関心のある方は是非お問い合わせください。詳細をご案内いたします。

・募集科目…全科目
・開業可能時期…土地開発~建物建設の期間をもって即日
・アクセス…平塚駅より車で10分、
平塚駅よりバスで9分 バス停より徒歩3分
・物件形態…建物賃貸借
・条件…賃料応相談、保証金必要その他諸条件打ち合わせ
・面積…お打ち合わせで決定(イメージ図の配置は想定で使い方は任意です)

その他の物件情報はこちらをご覧下さい。

立地の重要性については、当サイトでご説明していますが、立地を選ぶ際に最も重要視しているのが診療圏の調査・分析です。
ただいま、物件についてお問合せいただくと、診療圏の調査の結果を開示しております。
気になる物件がございましたら、ぜひ、お問合せ下さいませ。
神奈川県・湘南エリアで開業を考える先生を税理士を中心とした強いチームでサポートします。




コラムの執筆を開始します!

2019年7月26日

みなさん、初めまして、税理士・行政書士そしてクリニック開業支援コンサルタントの大場尚之と申します。今後これから定期的に医療・医業そしてクリニック開業に関するコラムを執筆して行きたいと思います。

それでは、コラムの執筆にあたり、私が「医療コラムの執筆を始めよう」と思い立った理由について、簡単に触れておきたいと思います。私が所長を務めます“大場尚之税理士・行政書士事務所”は、平成27年4月に鎌倉・由比ガ浜の地に「医業と相続税に特化した事務所」として誕生しました。そもそも何故、医業と相続税に特化したのかを説明致しますと、医業については“医療法の知識”が、相続税については“建築基準法の知識”が必要とされるためです。もっと噛み砕いて説明しますと、税理士になるためには“税法の知識”が必要ですが…、これは全ての税理士が当たり前のように備えているため、自分という税理士が他の税理士との“差別化を図る”ためには、“武器となる税法以外の知識を備える必要があった”からです。では、ここで疑問となるのは、「税理士の大場は“医療法の知識”と“建築基準法の知識”をもう備えたのか?」ということですが…、その答えは「・・・。」です。“医療法”についても“建築基準法”についても、“ほぼ独学”で行っているため、税理士試験を受験していた頃と違い、その知識の習熟度を測るモノサシがありません。私にとって、“税法”も“医療法”も“建築基準法”も…、全て“法”というだけあって、どれも難しいものです。税理士である私は、税理士だけあって難しい“税法”を他人に説明することにはだいぶ慣れて来ました(ほぼ毎月、事務所主催の相続税セミナーを開催し、難しいことを簡単に説明することにチャレンジしています。そのお陰で相続税法については、以前より深く理解することが出来るようになりました。)。ただ、“医療法”と“建築基準法”については、これまで、税理士である私が、他人に説明する機会はそれほどありませんでした(税理士の私が“医療法”や”建築基準法”のセミナーを開催しても誰も聞きに来てはくれないと思います。)。それ故、自身の知識研鑽のため、そして、そのことが現在、そして未来のお客様への貢献となることを信じ、「コラムの執筆をしよう!」と決意致しました。

みなさまのお役に立てるような医療・医業そしてクリニック開業に関する情報を提供して行きたいと思います。これからどうぞ宜しくお願いします。

 


 

神奈川県で医院・クリニックの開業なら、税理士が運営する医業サポート研究所へ

2019年7月16日

神奈川でクリニックの開業を少しでも検討中の先生、ハウスメーカー等関連企業さんと強いチームを持つ、医業サポート研究所に新規開業の相談をしてみませんか?

クリニックを開業して軌道にのせるまでには、多額のコストがかかり、多くの事を考え、たくさんの方達の協力が必要となります。先生が、できるだけ多くの時間を専門である医業に費やせるよう、数字に強い税理士が中心に入り、強いチームでサポートします。

まずは一度お会いしてお話をお聞かせ下さい。
お時間がとれないようでしたら最初はメールでもかまいません。
少しずつ、話をすることで何をするべきか、見える化されていきます。

◆クリニック開業の概要と流れについてはこちら

◆開業する上で、最も大切なことの一つは立地。場所を選ぶ上でこの分析はかかせない!「診療圏調査」についてはこちら

このページのトップへ

ページトップへ